北海道旅客鉄道(JR北海道) 石勝線 南千歳駅−追分駅−新夕張駅−新得駅
HOME駅のある風景北海道 > 石勝線(駅一覧)
 
北  海  道
     
 

 

 

 
南千歳駅へ

北海道路線
一覧へ


 


鉄道事業者
北海道旅客鉄道(株)
路線名
区間
南千歳 ⇔ 新得
営業キロ
132.4km
電化/非電化
全線非電化
単線/複線
全線単線
路線情報  
 北海道の道央と道東を結ぶ広域幹線の機能と、
 支線の夕張市などの地域輸送の機能を
 併せ持っている。
 新夕張駅以東では日高山脈を貫くため、道内の
 山岳トンネルで在来線最長の新登川トンネル
 (5,825m)をはじめ、新狩勝トンネル(5,790m)、
 登川トンネル(5,700m)、第二串内トンネル(4,225m)、
 鬼峠トンネル(3,765m)などの長大トンネルが
 連続している。
 

新夕張駅に停車した、千歳発夕張行き普通列車。
車両は昭和50年代に製造された、国鉄キハ40形気動車・北海道色。



路線名
番号
駅名 駅間
営業
キロ
累計
営業
キロ
管理形態 管理駅 管轄 接続路線 列車
交換
所在地

H14  南千歳 - 0 社員配置 南千歳 JR北海道
本社
鉄道事業
本部
 北海道旅客鉄道:千歳線新千歳空港支線 石狩
管内
-  駒里信号場 - 5.4  
-  西早来信号場 - 11.7   胆振
管内
K15  追分 17.6 17.6 社員配置 追分  北海道旅客鉄道:室蘭本線
(K16)  東追分信号場 - 21.6 (無人) (追分) 旧東追分駅2016/3/26廃駅)
K17  川端 9.4 27.0 無人 追分   空知
管内
-  滝ノ下信号場 - 30.3  
K18  滝ノ上 8.8 35.8 無人 新夕張  
(K19)  十三里信号場 - 40.2 (無人) 旧十三里駅2016/3/26廃駅)
K20  新夕張 7.2 43.0 社員配置 新夕張  北海道旅客鉄道:石勝線夕張支線
                    夕張線登川支線(1981/7/1廃止)
-  楓信号場 - 48.7 (無人) (新夕張) 旧楓駅2004/3/13廃駅)
-  オサワ信号場 - 55.7   胆振
管内
-  東オサワ信号場 - 59.6  
-  清風山信号場 - 67.3   上川
管内
- (廃)鬼峠信号場 - 72.5 鬼峠トンネル内(1986/3/3廃止)
K21  占冠 34.3 77.3 簡易委託 新夕張  
-  東占冠信号場 - 81.3  
-  滝ノ沢信号場 - 85.7  
-  ホロカ信号場 - 92.6  
K22  トマム 21.3 98.6 無人 新夕張  
-  串内信号場 - 104.2  
-  上落合信号場 - 108.3  (根室本線と石勝線との実際の接続点)
-  新狩勝信号場 - 113.9 JR北海道
釧路支社
  十勝
管内
-  広内信号場 - 120.1  
-  西新得信号場 - 125.6  
K23  新得 33.8 132.4 社員配置 新得  北海道旅客鉄道:根室本線
 
 ※1、新夕張-新得間では、占冠駅・トマム駅周辺を除いて人が住んでいる地域がほとんどなく、本線においては駅の数より信号場の数の方が多い特徴を持つ。
    信号場の多くは、計画当初は駅にする予定だったが、沿線の入植者の離農が進んだため、その必要が無くなった経緯がある。
 ※2、また、同区間では特急列車のみが運行されているため、新夕張-新得間の特急自由席を利用する場合は、特急料金が不要となる特例が設けられている。
 

 

 

 

 

 

 

南千歳駅へ

北海道路線
一覧へ

 

HOME駅のある風景北海道 > 石勝線(駅一覧)