東海旅客鉄道 東海道本線 22 : 近江長岡駅、醒ヶ井駅、米原駅、彦根駅、南彦根駅
HOME駅のある風景関東東海近畿東海道本線(駅一覧) > 東海道本線 22
近   畿
     
東 京 ⇔  神 戸
東海・西日本旅客鉄道 東海道本線(とうかいどうほんせん)

 
駅一覧へ
柏原駅へ

 


               
       
駅名  東近江長岡(おうみながおか)
駅構造
 島式ホーム24線の地上駅。
駅舎
 地上駅舎。
駅前広場  −
管理形態
 業務委託。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : みどりの窓口
 券売機 : 自動券売機。

改札  −
トイレ  −
駅内店舗

 有人店舗 : −
 自動販売機 : −

連絡通路
 構内地下通路。
乗車人員  −
管轄
 東海旅客鉄道 東海鉄道事業本部。
管理
 大垣駅。
発着列車  −
主な歴史

 1889年(明治22年)71
  官設鉄道(内閣鉄道局)の長岡駅として開業。
 1895年(明治28年)41
  線路名称制定。東海道線(1909年に
  東海道本線に改称)の所属となる。
 1914年(大正3年)121
  近江長岡駅に改称。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化により、JR東海の
  所属駅となる。

所在地
  滋賀県米原市長岡1700-2
接続バス  −
駅周囲
その他
 −
     
     
       
    すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。
 
           


 

 

 

 

 



               
       
駅名  醒ケ井(さめがい)
駅構造
 単式ホーム11線、島式ホーム12線、
 計23線の地上駅。
駅舎
 地上駅舎。
駅前広場  −
管理形態
 簡易委託。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : −
 券売機 : −

改札  −
トイレ  −
駅内店舗

 有人店舗 : −
 自動販売機 : −

連絡通路
 構内跨線橋。
乗車人員  −
管轄
 東海旅客鉄道 東海鉄道事業本部。
管理
 大垣駅。
発着列車  −
主な歴史

 1900年(明治33年)221
  国有鉄道(逓信省鉄道作業局)東海道線
  (1909年に東海道本線に改称)
  の醒ヶ井駅として開業。一般駅。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化により、JR東海の
  所属駅となる。

所在地
  滋賀県米原市醒井619
接続バス  −
駅周囲
その他
 −
     
     
       
    すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。
 
           

 

 

 

 

 

 



 
乗換のご案内
JR東海 東海道新幹線
東京 ⇔ 新大阪
JR西日本 北陸本線
米原 ⇔ 金沢
近江鉄道 本線
米原 ⇔ 貴生川
 
 
   
 
   
20116月撮影  

駅名  米原(まいばら)
駅構造
 <新幹線> : JR東海
  単式ホーム11線、相対式ホーム12
  + 通過線2線の高架駅。
 <在来線> : JR東海、JR西日本
  島式ホーム36線の地上駅。
駅舎
 橋上駅舎。
駅前広場  西口、東口共、ロータリーあり。
管理形態
 社員配置。 (JR東日本、JR西日本)
きっぷ
うりば

 出札窓口 : みどりの窓口(6:2023:00
 券売機 : 自動券売機、指定席券売機。

改札  新幹線:1ヶ所、在来線:1ヶ所、その他に
 新幹線/在来線乗換口:1ヶ所。
 全て自動改札機設置。
トイレ  あり。(改札内外)
駅内店舗

 有人店舗 : 売店、弁当、駅そば。
 自動販売機 : 飲料。

連絡通路
 東西自由通路、構内コンコース
乗車人員  <JR東海>
  5,679人/日(2010年度平均)。
 <JR西日本>
  4,503人/日(2010年度平均)。
管轄
 東海旅客鉄道 関西支社。
 西日本旅客鉄道 京都支社。
管理
 米原駅(新幹線:JR東海、在来線:JR西日本)
発車列車  <新幹線>  
 下り 京都・新大阪方面 34本/日(11番線)
 上り 岐阜羽島・東京 34本/日(12番線)
主な歴史
 1889年(明治22年)71
  国有鉄道(内閣鉄道局)の米原駅開業。
 1895年(明治28年)41
  線路名称制定。東海道線の所属駅となる。
 1902年(明治35年)111
  東海道線支線が北陸線(現:北陸本線)に
  編入。
 1931年(昭和6年)74
  近江鉄道の米原駅開業。
 1964年(昭和39年)101
  東海道新幹線開業。ホームを新設。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化により、在来線はJR西日本、
  新幹線はJR東海が承継。
所在地
 滋賀県米原市米原475
接続バス  <西口> 『米原駅西口』停留所
  米原市コミュニティバス : 醒井養鱒場線
  長浜市 : 木之本米原線
  西日本JRバス・西武観光バス 高速バス
  : びわこドリーム号
 <東口>
  『米原駅西口』停留所 湖国バス : 醒ケ井線
  『共通-1』停留所
   米原市コミュニティバス まいちゃん号
駅周囲
その他

 駅周囲は市街地であるが、高層建築物は
 ほとんどなく、商店もあまり多くないため、
 賑やかな印象を受けない。
 西口がエントランスとなっている。

       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
        米原駅東口。
写真左手奥に近江鉄道ののりばがある。
       
           
 

 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  東西自由通路にて、西口側から東口方向を見る。  
   
     
 

 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  東海道本線(琵琶湖線)下り2番のりば南寄り(彦根寄り)から、
下り京都・彦根方面を見る。
 
     

     
 

 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
    東海道本線下り2番のりば北寄り(醒ヶ井寄り)から、
上り熱海・醒ヶ井方面を見る。
   
       
     

     
 

 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
    在来線コンコースより、新幹線乗換口を見る。
   
     
  米原駅西口。    
       
       

 

 

 

 



 
乗換のご案内
近江鉄道 本線
米原 ⇔ 貴生川
 
 
   
 
   
   

駅名  彦根(ひこね)
駅構造
 相対式ホーム22線の地上駅。
駅舎
 橋上駅舎
駅前広場  西口・東口にロータリーあり。
管理形態
 社員配置。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : みどりの窓口(6:0022:00
 券売機 : 指定席券売機、自動券売機。

改札  1ヶ所 : 自動改札機設置。
 近江鉄道との相互乗換口はない。
トイレ  あり。(改札内)
駅内店舗

 有人店舗 : −
 自動販売機 : −

連絡通路

 東西自由通路、構内コンコース。

乗車人員  −
管轄
 西日本旅客鉄道 近畿統括本部。
管理
 彦根駅。
発着列車  −
主な歴史

 1889年(明治22年)71
  官設鉄道(内閣鉄道局)の彦根駅
  として開業。
 1895年(明治28年)41
  線路名称制定。東海道線(1909年に
  東海道本線に改称)の所属となる。
 1898年(明治31年)611
  近江鉄道本線の彦根駅が開業。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化により、JR西日本の
  所属駅となる。

所在地
 滋賀県彦根市古沢町40-2
接続バス  −
駅周囲
その他
 彦根城へのアクセス駅となっている。
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
        すみません! 3回程行っておりますが、写真がありません。
またその内行って来ます。
       
           
 

 

 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
 
 
     
     
 

 

 
   
   
   

 


 




               
       
駅名  南彦根(みなみひこね)
駅構造
 相対式ホーム22線の地上駅。
駅舎
 橋上駅舎。
駅前広場  −
管理形態
 業務委託。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : みどりの窓口(6:3021:00
 券売機 : 指定席券売機、自動券売機。

改札  1ヶ所:自動改札機設置(3通路)、有人1通路
トイレ  あり。(改札内)
駅内店舗

 有人店舗 : なし。
 自動販売機 : −

連絡通路
 南北自由通路、構内コンコース。
乗車人員  −
管轄
 西日本旅客鉄道 近畿統括本部。
管理
 彦根駅。
発着列車  −
主な歴史

 1981年(昭和56年)630
  日本国有鉄道・東海道本線の南彦根駅
  として開業。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化により、JR西日本の
  所属駅となる。

所在地
 滋賀県彦根市小泉町280
接続バス  【南彦根駅】停留所 : 駅東口
  運行:彦根市
  ・河瀬線、多賀線
 【南彦根駅西口】停留所 : 駅西口
  運行:彦根市
  ・ブリジストン線、旭森循環線、河瀬線、
   三津屋線、亀山線、日夏線
  運行:近江鉄道バス
  ・南彦根県立大学線、彦根-県大-三津屋線
駅周囲
その他
 駅周囲は市街地となっているが、
 商店街はない。
 
 
20116月撮影  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    南彦根駅西口。  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
  東西自由通路より、改札口とみどりの窓口を見る。      
       
       
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  下り2番のりば中程から、下り京都・河瀬方面を見る。   下り2番のりば中程から、上り熱海・彦根方面を見る。
   
             
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  下り2番のりば南寄り(河瀬寄り)から、下り京都・河瀬方面を見る。   下り2番のりば南寄り(河瀬寄り)から、上り熱海・彦根方面を見る。
   
             
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 

 

 

 

 

 

 


河瀬駅へ

駅一覧へ

HOME駅のある風景関東東海近畿東海道本線(駅一覧) > 東海道本線 22