北海道旅客鉄道 根室本線 D  : 西新得信号場、新得駅、十勝清水駅、平野川信号場、羽帯駅
HOME駅のある風景北海道根室本線(駅一覧)> 根室本線 D
北  海  道
     
滝  川  ⇔  根  室
北海道旅客鉄道 根室本線(ねむろほんせん)

 
駅一覧へ
落合駅へ



 

 
乗入路線(乗換不可)
JR北海道 石勝線
南千歳 ⇔ 新得
     
         
 
         
   
駅名  西新得信号場(にししんとくしんごうじょう)
駅構造
 2線の信号場。
駅舎
 −
駅前広場  −
管理形態
 −
きっぷ
うりば

 出札窓口 : なし。
 券売機 : なし。

改札  なし。
トイレ  −
駅内店舗

 有人店舗 : −。  自動販売機 : −

連絡通路
 −
乗車人員  旅客扱い無し。
管轄
 北海道旅客鉄道 釧路支社。
所属路線  根室本線。
管理
 −
発着列車  −
主な歴史

 1966年(昭和41年)930
  日本国有鉄道根室本線の落合駅 - 新得駅間
  の新線付け替えに伴って開設。
 1981年(昭和56年)101
  石勝線開業。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道に継承。

所在地
 北海道上川郡新得町新得西5線。
接続バス  −
駅周囲
その他
 新得駅の南西約6kmに位置する。
   
   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。
     
           
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 

 

 

 



 
乗換のご案内
JR北海道 石勝線
南千歳 ⇔ 新得
   
路線廃止のご案内
北海道拓殖鉄道 北海道拓殖鉄道線
新得 ⇔ 上士幌
         
 
         
   
駅名  新得(しんとく)
駅構造
 単式ホーム11線、島式ホーム12線、
 計23線の地上駅。
駅舎
 地上駅舎。
駅前広場  ロータリーあり。
管理形態
 社員配置。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : みどりの窓口(5:2021:30
 券売機 : −

改札  −
トイレ  あり(改札外)。
駅内店舗

 有人店舗 : 駅そば。  自動販売機 : −

連絡通路
 構内跨線橋。
乗車人員  251人/日(2015年度)
管轄
 北海道旅客鉄道 釧路支社。
所属路線  根室本線。
管理
 新得駅。
発着列車  −
主な歴史

 1907年(明治40年)98
  国有鉄道(逓信省帝国鉄道庁)十勝線の
  新得駅として開業。 一般駅。
 1928年(昭和3年)1215
  北海道拓殖鉄道が開業。
 1909年(明治42年)1012
  線路名称制定により釧路線所属駅となる。
 1921年(大正10年)85
  所属路線が根室本線に改称。
 
1968年(昭和43年)101
  北海道拓殖鉄道廃止。
 1981年(昭和56年)101
  国鉄石勝線開業。旅客扱い上の分岐駅となる。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道の駅となる。

所在地
 北海道上川郡新得町本通北1丁目53
接続バス  −
駅周囲
その他
 −
   
   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。
     
           
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 

 





       
路線廃止のご案内
十勝鉄道 清水部線
清水 ⇔ 下幌内
         
 
         
   
駅名  十勝清水駅(とかちしみずえき)
駅構造
 島式ホーム12線の地上駅。
駅舎
 地上駅舎。
駅前広場  ロータリーあり。
管理形態
 業務委託。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : みどりの窓口(6:3016:40
 券売機 : −

改札  −
トイレ  あり(改札外)。
駅内店舗

 有人店舗 : −。   自動販売機 : −

連絡通路
 構内跨線橋。
乗車人員  321人/日(2012年度)
管轄
 北海道旅客鉄道 釧路支社。
所属路線  根室本線。
管理
 新得駅。
発着列車  −
主な歴史

 1907年(明治40年)98
  国有鉄道(逓信省帝国鉄道庁)十勝線の
  清水駅として開業。
 1926年(大正15年)616
  河西鉄道(後の十勝鉄道清水部線)の
  清水駅が本駅前に開業。
 1909年(明治42年)1012
  線路名称制定により釧路線所属駅となる。
 1921年(大正10年)85
  所属路線が根室本線に改称。
 1934年(昭和9年)1120
  十勝清水駅に改称。
 
1951年(昭和26年)71
  十勝鉄道清水部線廃止。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道の駅となる。
 1997年(平成9年)101
  業務委託駅化。

所在地
 北海道上川郡清水町本通1丁目1
接続バス  −
駅周囲
その他
 −
   
   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。
     
           
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       



 



               
       
駅名  平野川信号場(ひらのがわしんごうじょう)
駅構造
 2線の信号場。
駅舎
 −
駅前広場  −
管理形態
 −
きっぷ
うりば

 出札窓口 : なし。
 券売機 : なし。

改札  なし。
トイレ  −
駅内店舗

 有人店舗 : −。  自動販売機 : −

連絡通路
 −
乗車人員  旅客扱い無し。
管轄
 北海道旅客鉄道 釧路支社。
所属路線  根室本線。
管理
 −
発着列車  −
主な歴史

 1965年(昭和40年)930
  日本国有鉄道根室本線の平野川信号場
  (有人)として開設。
 1967年(昭和42年)101
  無人化。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道に継承。

所在地
 北海道上川郡清水町羽帯南2110
接続バス  −
駅周囲
その他
 −
 
 
   
     
     
     
     
      すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。
     
       
       
       
       
       
     
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       






               
       
駅名  羽帯(はおび)
駅構造
 単式(桁式)ホーム11線の地上駅。
駅舎
 なし。(ホーム上に待合室あり)
駅前広場  なし。
管理形態
 無人。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : なし。
 券売機 : なし。

改札  なし。
トイレ  なし。
駅内店舗

 有人店舗 : なし。  自動販売機 : なし。

連絡通路
 なし。
乗車人員  0人/日(2012年度)
管轄
 北海道旅客鉄道 釧路支社。
所属路線  根室本線。
管理
 新得駅。
発着列車  上り 新得方面 4本/日
 下り 帯広方面 4本/日
 2016年(平成28年)831日の台風10号による
 降雨災害の影響で、訪問時は 新得-芽室間
 にて普通列車の代替バス運行中。
 尚、代替バスは当駅には停車しない。
主な歴史

 1958年(昭和33年)910
  日本国有鉄道・根室本線の羽帯駅として
  開業。 旅客のみ取扱い。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道の駅となる。

所在地
 北海道上川郡清水町字羽帯南10線。
接続バス  駅付近2km以内にバス停留所はない。
駅周囲
その他
 駅周囲は酪農地帯であり、大きな集落はない。
 民家は点在レベルである。
 
 
201611月撮影  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      駅西側(十勝清水寄り)の【学校通り踏切】から、
羽帯駅全景と、下り釧路・帯広方面を見る。
     
       
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
  狭い待合室内。
ベンチの隅には【駅ノート】が置かれていた。
     
   
     
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
    ホーム西端の出入口(十勝清水寄り)から、上り滝川・新得方面を見る。
尚、ホーム出入口のある【学校通り踏切】は羽帯駅の
構内踏切扱いとなっている。 また、現在駅付近に学校はない。
   
  ホーム西寄り(十勝清水寄り)から、下り釧路・帯広方面を見る。  
     
     
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
    ホーム中程の待合室前より、上り滝川・新得方面を見る。
ホーム出入口は、踏切遮断機の内側(線路側)
にある構造になっている。
  ホーム東端(御影寄り)から、下り釧路・帯広方面を見る。  
   
       
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
      ホーム東寄り(御影寄り)から、上り滝川・新得方面を見る。
     
         
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  駅西側(十勝清水寄り)の【学校通り踏切】から、南側を見る。
この先は主に酪農地帯となっている。
この方向に進むと、道は非舗装となり、芽室岳登山道へと続く。
    駅西側(十勝清水寄り)の【学校通り踏切】から、北側を見る。
200m程で国道38号線(十勝国道)に出る。
     
       

 




 

 


御影駅へ

駅一覧へ

HOME駅のある風景北海道根室本線(駅一覧)> 根室本線 D