北海道旅客鉄道 根室本線 B  : 布部駅、山部駅、下金山駅、金山駅、東鹿越駅
HOME駅のある風景北海道根室本線(駅一覧)> 根室本線 B
北  海  道
     
滝  川  ⇔  根  室
北海道旅客鉄道 根室本線(ねむろほんせん)

 
駅一覧へ



 

               
       
駅名  布部(ぬのべ)
駅構造
 島式ホーム12線の地上駅。
駅舎
 地上駅舎。
駅前広場  あり。
管理形態
 無人。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : −
 券売機 : −

改札  −
トイレ  −
駅内店舗

 有人店舗 : −。  自動販売機 : −

連絡通路
 構内踏切。
乗車人員  3人/日(2012年度)
管轄
 北海道旅客鉄道 本社。
所属路線  根室本線。
管理
 −
発着列車  −
主な歴史

 1927年(昭和2年)1226
  国有鉄道(鉄道省)根室本線の布部駅
  として開業。
 1982年(昭和57年)1115
  貨物・荷物扱い廃止。無人駅化。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道の駅となる。

所在地
 北海道富良野市布部市街地5329
接続バス  −
駅周囲
その他
 −
 
 
   
     
     
     
     
     

すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。

     
       
       
       
       
       
           
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 

 

 



               
       
駅名  山部(やまべ)
駅構造
 相対式ホーム22線の地上駅。
駅舎
 地上駅舎。
駅前広場  あり。
管理形態
 無人。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : −
 券売機 : −

改札  −
トイレ  −
駅内店舗

 有人店舗 : −。  自動販売機 : −

連絡通路
 構内踏切。
乗車人員  41人/日(2012年度)
管轄
 北海道旅客鉄道 本社。
所属路線  根室本線。
管理
 −
発着列車  −
主な歴史

 1900年(明治33年)122
  北海道官設鉄道・十勝線の山部信号停車場
  として開業。
 1901年(明治34年)41
  山部駅として常設駅化。 一般駅。
 1909年(明治42年)1012
  線路名称制定により釧路線所属駅となる。
 1921年(大正10年)85
  所属路線が根室本線に改称。
 
1986年(昭和61年)111
  簡易委託駅化。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道の駅となる。
 1994年(平成6年)41
  簡易委託廃止。 無人駅化。

所在地
 北海道富良野市山部中町1-1
接続バス  −
駅周囲
その他
 −
 
 
   
     
     
     
     
     

すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。

     
       
       
       
       
       
           
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 





               
       
駅名  下金山(しもかなやま)
駅構造
 島式ホーム11線の地上駅。
駅舎
 地上駅舎。
駅前広場  あり。
管理形態
 無人。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : −
 券売機 : −

改札  −
トイレ  −
駅内店舗

 有人店舗 : −。  自動販売機 : −

連絡通路
 なし。
乗車人員  37人/日(2012年度)
管轄
 北海道旅客鉄道 本社。
所属路線  根室本線。
管理
 −
発着列車  −
主な歴史

 1913年(大正2年)101
  国有鉄道(内閣鉄道院)釧路本線の
  下金山駅として開業。 一般駅。
 1921年(大正10年)85
  所属路線が根室本線に改称。
 1939年(昭和14年)1229
  駅舎を滝川寄りに200m新築移転。
 1982年(昭和57年)1115
  貨物・荷物扱い廃止。無人駅化。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道の駅となる。

所在地
 北海道空知郡南富良野町下金山816
接続バス  −
駅周囲
その他
 −
 
 
   
     
     
     
     
     

すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。

     
       
       
       
       
       
           
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       



 



               
       
駅名  金山(かなやま)
駅構造
 相対式ホーム22線の地上駅。
駅舎
 木造の地上駅舎。
駅前広場  あり。
管理形態
 無人。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : −
 券売機 : −

改札  −
トイレ  −
駅内店舗

 有人店舗 : −。  自動販売機 : −

連絡通路
 構内踏切。
乗車人員  −
管轄
 北海道旅客鉄道 本社。
所属路線  根室本線。
管理
 −
発着列車  −
主な歴史

 1900年(明治33年)122
  北海道官設鉄道・十勝線の金山駅として開業。
 1909年(明治42年)1012
  線路名称制定により釧路線所属駅となる。
 1921年(大正10年)85
  所属路線が根室本線に改称。
 
1986年(昭和61年)111
  無人駅化。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道の駅となる。

所在地
 北海道空知郡南富良野町金山。
接続バス  【金山駅前】バス停留所 : 駅前
  運行 : 南富良野町営循環バス
   ・下金山〜幾寅間
  運行 : 占冠村営バス
   ・富良野線
駅周囲
その他
 駅前には廃屋とも思える建物が2軒程あり、
 周囲は灯りもなく寂しい。
 集落は駅から少し離れて存在する。
 金山ダムの最寄り駅である。
 
 
2002 9月撮影  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
      すみません!
急いでいたため、ろくな写真がありません。
     
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       







               
       
駅名  東鹿越(ひがししかごえ)
駅構造
 島式ホーム12線の地上駅。
駅舎
 地上駅舎。
駅前広場  あり。
管理形態
 無人。
きっぷ
うりば

 出札窓口 : −
 券売機 : −

改札  −
トイレ  −
駅内店舗

 有人店舗 : −。  自動販売機 : −

連絡通路
 構内踏切。
乗車人員  0人/日(2012年度)
管轄
 北海道旅客鉄道 本社。
所属路線  根室本線。
管理
 −
発着列車  −
主な歴史

 1941年(昭和16年)1229
  国有鉄道(鉄道省)根室本線の
  東鹿越信号場として開設。築移転。
 1946年(昭和21年)31
  東鹿越駅として常設駅化。 一般駅。
 1982年(昭和57年)1115
  貨物・荷物扱い廃止。無人駅化。
 1987年(昭和62年)41
  国鉄分割民営化によりJR北海道、JR貨物の
  駅となる。
 1997年(平成9年)322
  当駅に停車する貨物列車が運行終了。
  同時に無人駅化。

所在地
 北海道空知郡南富良野町東鹿越382
接続バス  −
駅周囲
その他
 −
 
 
   
     
     
     
     
     

すみません! 未訪問です。
その内行って来ます。

     
       
       
       
       
       
           
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 

 




 

 


幾寅駅へ

駅一覧へ

HOME駅のある風景北海道根室本線(駅一覧)> 根室本線 B